ニューヨーク日和-The heart of it-

2015年7月ニューヨークに留学。大学院を卒業し、米企業にてエンジニアとして働き始めました。

引っ越して良かったこと

引っ越してからストレスが減りました。

 

c-omori-0610.hatenablog.com

 

家賃は上がったけど、本当に良かったなと思います。

これが近所の写真です!

f:id:c-omori-0610:20180910040419j:image
f:id:c-omori-0610:20180910040437j:image

f:id:c-omori-0610:20180910040424j:image

まず、通勤通学にかかっていた時間が減り、無駄にイライラすることがなくなりました。

ニューヨークの地下鉄は日本とは違い定刻で来ることは少なく、スケジュール変更や遅延も日常茶飯事です。

c-omori-0610.hatenablog.com

 

なので、無駄に早く家を出ることもなく、快適です。

 

次に、ルームメイトです。

前の家は寮のようになっていて各階に13人ほど住んでおり、それが私の中でものすごいストレスになっていました。

 

誰にも会いたくなくてもキッチンに行けば誰かいるし、男性が多かったので何かと気を遣っていました。(例えば、寝起きのすっぴん寝ぐせのままキッチンにいけない、など)

 

でも、今の家は女性4人でシェアしており、みんなキッチンやバスルームをキレイに使ってくれるので、とても快適に生活することができます。

 

部屋の広さにも満足です。大きな窓の2つ付いていて日当たりも良好だし、そよ風が気持ちいいです。

 

またロケーションも良く、家の周りにはスーパー、レストランなどが立ち並んでいます。生活にとても便利な場所なので、自炊をするようになりました。

 

あと、部屋もキレイに保つようになったし、スキンケアも日本にいたころのようにちゃんとやるようになったし、生活全般の質が向上しました(^o^)

 

先週からついに大学院の授業も始まり忙しくなりましたが、これなら何とか頑張れそうです!!

 

という報告でしたv