ニューヨーク日和-The heart of it-

2015年7月ニューヨークに留学。大学院を卒業し、米企業にてエンジニアとして働き始めました。

ウィリアムズバーグへの憧れ

ブルックリンのウィリアムズバーグに住んでいるアメリカ人達は本当にかっこいい。

何がカッコいいって、一言では言い表せないけど、

服装がとにかくクールで個性的!

オーソドックスな服を着ているように見えても、自分なりのこだわりを持って服を選んでいたり、ヴィンテージっぽい小物をうまく使っていて、すごくお洒落です。

なのに、どこかルーズな感じ(髪をゆるくまとめていたり、スウェットパンツを履いていたり)で、お洒落と同時に「心地よさ」も大事にしている感じがします。

そしてサードウェーブのコーヒーショップで平日の真昼間からのんびりと一人時間を過ごしている姿・・・

本当にクールです。

自分もこうなりたい!こういう空気をまといたい!

①服装

・カジュアル・オーソドックスなものが多い
・たまに小物やヴィンテージ風の服装を取り入れて個性を出している。
・奇抜なアクセサリーもあり。でも、上品にまとめている。
・ブランド物と明らかに分かるものは持たない。

②行動

・背筋が伸びていて、堂々としている。
・Hi! Thank you! How are you? など、店員さんにも積極的に声をかける。
・一人時間を有意義に楽しんでいる(ように見える・見せる)
・自分の考えをしっかりと持っている(ように見える・見せる)
スマホを延々といじるのは美しくない

③髪型
・ラフにまとめている(でも、だらしない印象ではない)
・小綺麗だけど、後れ毛などが出ており、それがお洒落な感じを出している。
・ヘアアクセサリーなどは基本的につけない。

かっこいい自転車に乗っていたり、最新の変わったヘッドフォンをつけていたり、趣味に生きる人も多いですね。

書き出してみると、私が憧れる人物像が浮き彫りになってきている・・・

私はニューヨークという場を最大限に生かしてウィリアムズバーグに自分を溶け込ませたいと思います(変な表現ですみません)

#ニューヨーク #ブルックリン #留学 #theheartofit