今年行ってみたいNYの観光名所

f:id:c-omori-0610:20210110030934j:plain

 

こんにちは。Chihiro(@chihiro_in_NY)です。

突然ですが、今年はニューヨークのありとあらゆる観光名所を積極的に見て回りたいと思っています。私は現在ニューヨーク在住6年目になりますが、特に大学院~就職してからの3年は思ったように市内を観光できませんでした。コロナの影響もありますし、何よりもニューヨークに慣れてきてしまったというのが大きな理由だと思っています。

 

2021年は積極的にニューヨーク市内の名所を巡りたいと思っているので、今日は言ってみたい場所をこのブログを通じて皆さんにシェアしていきたいと考えています。

 

 

 

 

1.映画「Joker」のロケ地

2019年に大ヒットした映画「Joker」ですが、名物シーンの一つである主人公アーサーがダンスを披露した階段はニューヨーク市ブロンクス区にあります。ブロンクスはマンハッタンの北側に位置しており、アフリカ系・ヒスパニック系の人が多く住んでいます。犯罪率の高さやアジア人口の少なさから、いわゆる「危ない地域」だと言われることも多いです。


Joker Stairs Dance Complete Scene (4K)

 

せっかくニューヨークに住んでいるならこのロケ地に行かない理由はないでしょう。ということで近々行って写真を撮ってきたいと思います。

 

 

 

 

 

2.エッジ(Edge)

2020年3月にオープンした展望台です。近年開発されているハドソンヤードという場所にあり、ビルから展望台の部分だけが飛び出しているようなユニークな造りになっています。

 

f:id:c-omori-0610:20210110020353j:plain

画像:https://www.edgenyc.com/en

 

チケットは現地でも購入できますが、事前にオンラインで購入することで多少安くなるようです。入場用は$38 (※オンラインなら$36)です(2021年1月現在)。ニューヨークに長く住んでいると観光地らしい観光地に行くことがなくなるので、今年は多少高い入場チケットを支払ってでも(笑)名所を訪ねたいと思います。

 

 

 

3.野口英世のお墓

日本人であればだれもが1度は名前を耳にしたことがあると思います。優秀な医者としてアメリカで黄熱病の研究をしていた方ですね・・・。恥ずかしながら最近知ったのですが、なんと彼のお墓はニューヨークのブロンクス区にあると在米の方のツイートで知りました。

亡くなったのはアフリカだったようですが、埋葬されたのはアメリカだったのですね・・・。お墓は野口英世の妻のMaryさんも埋葬されているようです。

 

 

本気を出せば1日で回れそうですが、とりあえずこの3か所は1月中に回りたいと考えています。

それではー!!