【英語学習】洋書を倍速で読み進める方法

f:id:c-omori-0610:20200102070802j:plain

新年あけましておめでとうございます。ちひろ(@chichiro_opomri)です!

 

2020年に向けて、「英語の勉強を頑張りたい!」と考えている方も多いと思います。

英語において、読解力や語彙力をつけるために洋書に挑戦している方も多いですよね。しかし、その洋書を最後まで読んだ方は、どれぐらいいるでしょうか?

 

在米5年目の私も、英文を読むのは日本語よりもだいぶ遅いという自覚があり、洋書を読んでいると、どうも眠くなり、気が散って最後まで読み切ることなく本棚に未読の本が何冊も・・・という状況でした。

 

しかし、とある方法を始めてから、洋書を読み進めるスピードが何倍も早くなり、楽々完読することができるようになりました。

 

それは、洋書と併用して、本が聴けるアプリAudible(オーディブル)を使うということです。

f:id:c-omori-0610:20200102035233p:plain

 

1.Audibleって何?

簡単に言うと、本を音声で楽しむサービスです。そして、オーディオブックは音楽のように、いつでもどこでも自由に物語を持ち運べるのが魅力的です。

 

 

Audible(オーディブル)の特徴は以下の通りです。

  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • いつでも退会できる。
  • 無料体験後は、毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。
  • 購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
  • 会員ならどのタイトルでも30%OFFで購入可。
  • タイトルの返品・交換可能。
  • 追加料金なしで楽しめるコンテンツも。

 

個人的にこのサービスが良いと思うのは、会員期間中に購入したタイトルは退会後も視聴可能だというところです。

なので、最初の1か月は無料で音声をダウンロードしてみて、気に入らなければすぐに退会したら良いのです。それでもダウンロードした音声はスマホなどでずっと聞くことができます。

 

2.読書の方法

読みたい洋書(紙媒体でもキンドル本でも可)とオーディブルの準備ができたら、早速読書を開始してみましょう。

この画像で使用している本は、ベストセラー「Eleanor Oliphant is completely fine」という本です。

私はたまたまペーパーブックを使っていますが、Kindleを使っても良いと思います。f:id:c-omori-0610:20200102043150j:plain

 

私は3年ほど前に購入したKindle Paperwhiteをたまに利用していますが、難しい単語には英文で説明がつくので英語学習者にとってはとても魅力的な機能です。

 

これで、音声のスピードを ×1.0(標準)からスタートして音声に合わせて活字を目で追っていきます。

分からない単語があってもストップせずに、とにかく左から右へと返り読みしないようにテンポよく読み進めていきましょう。

 

もし、音声のスピードについていくのが難しいようであれば、音声のスピードを ×0.5 にして遅めの速度でやってみてください。

 

それでも本の内容が頭に入ってこない、という方は、本の難易度が高すぎるのかもしれません。

 

これからおすすめ本(初級者~上級者)を紹介するので、自分のレベルより少し低いぐらいの本からスタートして徐々にペースを掴んでみて下さい!

私は調子が良い時でだいたい1.5倍速で英文を追えるようになりました。

3.おすすめ本(初級者向け)ー Diary of a Wimpy Kid グレッグのダメ日記

 この本は子供向けの漫画なのですが、ネイティブの子供たちを対象としているので日本の英語教材よりも質が良いと思います。出版以来世界中で大人気となり、続編が多数出版され、現在までに 3本の映画が公開されているそうです。大学生のころにフィリピン留学をしていたのですが、その時の先生が教えてくれた本です。

 

ペーパーブック

Kindle 本

Audible

 

気になる方は以下のブログを参考にしてみて下さい。とても詳しくまとめられている良記事です!

eigo-benkyo-kai.hatenadiary.jp

 

4.おすすめ本(中級者向け)ー Wonder ワンダー

 

オーガスト(オギー)・プルマンはトリーチャーコリンズ症候群が原因で顔の形が変形しており、長らく入退院を繰り返していた。容態が安定したオギーは学校に通うようになるが、クラスメートたちの差別によるいじめを受けふさぎこんでしまう。オギーは自分の顔が普通ではないことを嘆いたが、両親の励ましを受け立ち直り、学校生活に適応するため、家族に支えられながら懸命に行動を起こす。

  — 映画版 Wikipediaより引用

 

とにかく文章が読みやすく、サクサクと読み進めることができます。またストーリーもかなり感動する内容になってるので、泣けます。

英語の本を読んで泣けるのってすごく素晴らしい体験だと思うので、1度は手に取って頂きたい1冊になってます。

 

ペーパーブック

Kindle 本

Audible

 

www.inspire-english.net

5.おすすめ本(上級者向け)ー Eleanor Oliphant is completely fineエレノア・オリファントは今日も元気です

 

 エレノア・オリファントは会社の経理部で働く30歳。友達も恋人もおらず、ひとりぼっちの生活をそれなりに満喫していたが、ある日「今の自分を変えたい」と思う運命の出会いが訪れ…。周りに“変人”と呼ばれながらも、不器用に必死に生きるエレノアが最後に見つける「人生の大切なコト」とは。

アマゾンより引用

 

この本は実際に私が読んでいる本でもあります。めちゃくちゃおすすめです。主人公の内向的な性格、日本人の共感を得やすいかもしれません(笑)途中でエレノアがブラジリアンワックスに行ったり、ピザ屋の宅配に小銭ばかりで支払って嫌な顔をされるシーンなど、クスっと笑えるエピソードが詰まってますよ!

 

ペーパーブック

Kindle 本

Audible

 

6.最後に

3冊の有名な本を紹介しましたが、結論を言ってしまえば、どんな本でもOKです!

人の数だけ本のタイプもあるので、ぜひお気に入りの1冊を見つけて下さいね。

私も英語の勉強引き続き継続していきたいとおもいますー!一緒に頑張りましょう。